handmade art&craft 造形作家 イラストレーター 雑貨アーティスト abarayam(あばらや)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -





abarayam[あばらや]     ・・・ 「家」 「休憩用の小さな建物」 の意味。



緒方 朱梨  ogata akari


クリエイター・造形作家・絵描き

大阪府 生まれ

東京都 在住

学生時代、陶芸に出会ったことをきっかけに立体作品を作りはじめました。

2004年より樹脂粘土に出会い雑貨の制作を開始。

あったら楽しいな、面白いなと思うものをカタチにしています。

夢は自然に寄り添ってものづくりをすること。


イベントや企画展示会、ショップなどでの販売をメインに、数年毎に個展を開催しています。

樹脂粘土立体作品(置物、壁飾り、モビール、アクセサリー雑貨等)

紙雑貨(カード、絵本等)

イラストレーション&デザイン(DM、フライヤー、CDジャケット等)

ライブペイント(語りと装飾と音楽「おはなし美術館」出演等)




日々のくらしのなかで遭遇する

きらきらと輝くものたちを

こころのなかにとどめて

いつかどこかで花ひらくのをまっています



自分の手でつくりだすこと

面白いと思うことを考えること

誰かの手に伝わって、ほっと心がほころぶ瞬間に出会えること

そのよろこびやたのしみを感じながら



ものづくりは

さびしい時もあるけれど 同じくらいかそれ以上のたのしさやうれしさがあります。

笑いと脱力とたのしいの連鎖が生まれますように

まずはとなりのあなたから




好きなこと:

歌い、踊ること、奏でること

木々のある場所

空を眺めること

犬のおしり

猫のしぐさ

ゆったり料理すること

ゆったり食べること





すべての出会いに感謝して。

いつも、ありがとうございます。



2016年4月



photo by yasuyuki motode








(以下は編集中です)


活動歴

2008年夏、初めての手作り絵本「うふふのはなし」を発表。

2008年秋、「森」をテーマに絵の作品を発表。

2009年、「まんまる森の森時間」と題して、関西〜関東5ヵ所をめぐる展示の旅。

2010年秋〜2012年、吉祥寺のアトリエおうちで制作販売。

2013年、アトリエおうちをお引越し。

2013年10月、個展「旅の途中〜旅の途中で見た景色〜」


展示の風景(抜粋)


2009年11月 ギャラリースコット(銀座)


2010年6月 シャルトリューズカフェ(祖師谷大蔵)






home

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

copyright (c) abarayam All Rights Reserved.